自立して稼いで生活する人社系研究者を目指す学生のブログ

TIRU LABO

「学問」 一覧

学問

「ことばは生き物」:学問はコミュニケーション仮説―言語学と科学哲学の歴史を適当につれづれと

2016/06/12   -学問
 

「ことばは生き物」と捉え、言語学や科学のいろんな考え方や歴史をみていくと出てきた「学問はコミュニケーション仮説」についての考察とも雑記とも言えないなにか。

哲学

実は重要な「哲学」と「哲学学」の違い-入門者向け学び方ガイドをご紹介!

2016/05/08   -哲学

まずは「哲学」と「哲学学」の違いを解説。その上でどのような段階を踏み、どのようなことに気を付けながら哲学を学ぶといいかを初学者向けにご紹介!

哲学

GWどころか人生を持て余している人に捧ぐ超絶面白いサイト...!-『哲学的ななにか、あと科学とか』

休みがあってもどうせまた仕事だし、そもそもそんな繰り返しの人生なんてつまらないという方に向けてご紹介したいサイト『哲学的ななにか、あと科学とか』。「自由」の世界への翼を授けましょう……

学問

知りたくない権利はどこまで可能?-「なんでもあり」ですべてを済ませたくはない

2016/04/28   -学問
 

「知りたくない権利があると思う。」と言われ、確かにそれもそうかもと思う一方で、やっぱり知った方がいいこともあると思った話。

学問

学問ってなんだ!文系も理系も関係ない「実証的根拠」ってこれだ!!―悩みの軌跡を添えて

2016/03/17   -学問

学問とは何かと悩む軌跡を残す、1マス進む。文系も理系も関係ない「実証的根拠」の在り方という気づきを添えて。

哲学

思想β 2016-「正しさ」と「答え」を求めて三千里

2016/03/06   -哲学
 

これまで築いてきた思想とそこからの問題意識、自分なりに考えた対策をまとめた未完成の「思想β2016」!

学問

反省は続くよどこまでも+論文と正しい批判についてちょっと考える

2016/02/28   -学問
 

独立論文と言う名の卒論の練習を書いた反省第2弾と「批判」と「論文」についてちょっと考える。

言語学

【自己責任分析0】独立論文を書いた反省とまとめ

2016/02/27   -言語学

全8回に渡って書いてきたISIL日本人人質事件における「自己責任分析」の反省とまとめです!

言語学

【自己責任分析8】ISIL日本人人質事件における「自己責任」概念の言語学的な考察とまとめ

2016/02/26   -言語学
 

全8回に及ぶISIL日本人人質事件の自己責任分析記事の最終回です!言語学的にも「自己責任」についての考察を行いました。まだまだ未完的な要素はありますが、ひとまずこれでフィナーレです。

言語学

【自己責任分析7】デヴィ夫人ブログ「大それたことをした 湯川さんと 後藤記者」におけるコメントの批判的分析

2016/02/25   -言語学
 

デヴィ夫人ブログ「大それたことをした湯川さんと後藤記者」のコメントを分析したもの。コメントを文脈から4分類分けし、具体的な事例を取り上げて批判的に分析していきます。

Copyright© TIRU LABO , 2017 AllRights Reserved.