お知らせ

お気に入りの写真だけあげるフォトギャラリーサイト『Photo Tiru Studio』をオープン!

投稿日:2016年4月15日 更新日:

「狙った獲物はなんだかんだ逃すッ!」


そんな僕がフォトギャラリー専用のブログというかフォトギャラリーサイト『Photo Tiru Studio』をオープンしました!
今回は取り急ぎご報告で簡単に利用したサイトなどをご紹介!

ベトナムへの旅から勢いの赴くまま写真サイトオープン!

ども!先日、ベトナム5日間の旅から留学先であるタイ、バンコクに帰ってきたtiru@ture_tiru)です。

今回のベトナムへの旅行。
ひとまず、旅の第一目的であるダナンでインターンをしている同期とふとしたきっかけで知り合った2代目アセナビ編集長さんにお会いしてくることができました

旅関連の記事は気が向けばまた書くとして、今回の旅で僕のカメラマンスイッチがついにまたオンになってしまいましてですね。
そこで、勢いの赴くまま作ったのがこの『Photo Tiru Studio』ですッ!

Photo Tiru Studio

なぜか埋め込みができないw
こんな感じに写真が見れます。ちゃんとレスポンシブ対応!

f:id:toshitiru:20160415005901p:plain

とりあえず10枚ほどあげたんですが、まだまだ眠っている写真はあるので気が向いたらあげていこうと思います。

あっ、基本、著作権フリーみたいに?しておくんで何かに使ってくれて構いません

こんな感じでたまにTwitterにも流しています。

実は、写真が好きなんです。

プロフィール写真にカメラを構えている姿をデカデカとさらしているのにも関わらず、ここまで写真に関する記事が一個もないことに疑問をお持ちいただいた方もいるかと思います。

ふふ。勘が鋭いですね…

っていないか!!!
がはは!

そういえばお会いしたアセナビ編集長である磯部俊哉さん@asenavi_toshi)に「実際お会いしたらブログやTwitterで見てたイメージと違う!」と言われましたw

思ったより固い人間じゃなかったみたいです(笑)
会ったことがある方ならご存知かと思いますが、僕は基本的に「適当」な人間です。

とまぁ、それはまた置いておくとして(ドッコイショ

そこそこカメラについて語れるくらいにはカメラ好きです。
まだまだ初級者の域を脱しませんが、「ちゃんと」撮った写真は周りにほめてもらえることが増えてきました

せっかくまたカメラスイッチが入ったのでこれを機にと調子乗ってフォトギャラリーサイトを作っちゃった感じです!

フォトギャラリーサイトを作るにはtumblrがおすすめ!

このフォトギャラリーサイトはtumblrを使わせてもらっています。
tumblrを簡単に説明すると、Twitterとブログの中間みたいなSNS兼ブログサービスです。

独自ドメインにして豊富なテンプレート(有料、無料)から自分のブログを持つこともできますし、Twitterのようにタイムラインにフォローした人の投稿が流れてきたりします。

正直、その中途半端さゆえに使いにくいんですよねw
自分も登録したもののほとんど使ってませんでした。

ですが、フォトギャラリーサイトを作るにはtumblrはすごく便利かもしれません
というかたぶん、一番楽でいい!

それには、大きく二つ理由があって

  1. 無料で公開されているデザインテンプレートがおしゃれ
  2. SNS機能があって(というかどちらかと言えばメイン)、おしゃれな写真を見れ(勉強になる)、また自分の写真も拡散されやすい

という利点があります。

UIがちょっと分かりにくい気もするんですが慣れればすごく便利ですね~

主に写真利用に特化したタンブラーの使い方はまた別記事にて詳しくまとめられればと思います。

余談:僕が動画より静止画を好む理由

プロフィールページでも紹介しているのですが自分で作った言葉で格言のように用いているものがあります。

「人生はシャッターチャンス!」

時間というものは一直線上に表されますよね。
過去と現在。現在から未来。
ですが、時間というものは本来、一瞬一瞬にしか存在しないのかもしれません

だとすれば、人生というものも始まりがあって終わりがあるという直線的なものではなく、ただ「今」があるだけなのかもしれません

そんな一瞬一瞬の「今」を二次元上に閉じ込めた写真には「人生」そのものをあたかも切り取ったものと言えるのかも…?

僕は動画より静止画が好きです。
そこには普段は見えない、本質的なものが隠れているように感じます。
目には見えないけど、確かにそこにある価値に気づけた時、本当の人生が始まるのかも…?

なんて言うのは半分冗談ですが、つまり半分は本気かなんかです(笑)

写真Tips的なものも、初級者だからこそ伝えられる目線でこれからまた記事にしていこっかな。
周りによく聞かれるのでそんな友人と似たような方に向けてちょこちょこって書いていこうかと思います!

ちなみにこの本を買って最初の頃は勉強してたりしました。帰国したらまた読み直します!


ブログ管理人
としちる

ミスチルと青い鳥が好き。大学生活前半は冊子制作に打ち込むも紆余曲折あって研究者を目指すことに。夢はアカデミーを作ること。研究の狭き道でも生きていくこととやりたいことを両立させるために、サイト運営やライティング、Webデザインといったメディア系スキル・ビジネスのイロハも学んでる。つれづれ“ちる”ままに、時に激しく主にダラダラがモットー。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

おすすめ記事

1

社会風刺の効いたMr.Children『マシンガンをぶっ放せ』の紹介。世の中にものを申したい。それが僕のブログを書く理由。

2

一緒くたにされがちな「批判」と「非難」の違いを解説。問題を指摘する点は同じだが、その指摘の仕方が異なるのが「批判」と「非難」の使い分けポイント。ただ文句やケチをつけるのは「批判」ではありません!

Feedly→Pocket→Evernoteで情報収集の効率化2 3

情報を制すものは人生を制す。「Feedly→Pocket→Evernote」の順に情報収集しながら、面白い・役に立つ・保存したい記事を効率的にストックしていく方法を解説。

-お知らせ

Copyright© TIRU LABO , 2017 AllRights Reserved.