これからの教養を考える としちるのブログ

凝り性なとしちるが本気で一押ししたいものベスト3&レビューリスト

順次、改善&更新中!

飽き性かつ凝り性な僕がこれまでさまざまな物に手を出し、その中でも特に一押しするおすすめ本やガジェット等をまとめてみました!





夏への扉

最高 of 最高。

理性の限界

非常に知的好奇心を満たされた新書。

倫理とは何か 猫のアインジヒトの挑戦

衝撃の一冊。未だこの先に進めていないでいる。そんな自分にとって、これからの挑戦の書でもある。講義という形を取るけど途中からなかなか難しくなる。正直、かなりレベルが高いけど本当に面白かった。

ジョジョの奇妙な冒険

ディ・モールト・ベネッ!

東京喰種

悲劇っぷりと人間描写が素晴らしい。

Baby steps

小さな一歩を踏み続ける姿勢と徹底した分析と戦略と努力が素晴らしい。

ショーシャンクの空に

名作 of 名作。

フォレスト・ガンプ

名作 of 名作2。

この世界の片隅に

日常と非日常と昔と今と争いと生き方と葛藤と。素晴らしい。

Kindle Paperwhite

Huawei P10

iPad mini4

TIRU LABOが気に入ったら
「いいね!」どぞっ!

Twitter で

「教養」をテーマにフリーランス系アカデミアンとして活動するとしちるのLINE@を始めました。ブログやTwitterではなかなか語れないことやLINE@登録者限定の資料も公開していく予定でっす!つれづれちるままに基本不定期更新で、執筆した記事をまとめて配信していきます。確実に購読できますので、よりよく生きたい方どうぞ登録してやってくださいーッ!

投稿日:2017年8月17日 更新日:

Copyright© TIRU LABO , 2017 All Rights Reserved.