OPENCAGE有料テーマ徹底比較!【ストークvsハミングバードvsアルバトロス】

ブロガーに大人気のOPENCAGEさんのWordpressテーマ!

ぶっちゃけどれも完成度が高く、それぞれに惹かれる機能があって迷ってしまいますいよね…

そこで、それぞれのテーマを徹底的に比較してみました!少しでも購入検討の参考になれば幸いです。

職人ブロガーさんにおすすめしたいOPENCAGEさんの有料テーマ

何を使うかってことは自分自身のモチベーションにもつながってきますよね。

仕事道具にこだわらない職人さんっていないはず。

しっかりブログを継続していこうと思うなら、日常的に使用するテーマにはこだわりたいですよね!

OPENCAGEさんのテーマはデザイン、機能的にどれも徹底的に凝って作られているのがビンビンと伝わってくるおすすめのテーマです

ですが、『ストーク』『ハミングバード』『アルバトラス』と選択肢が3つもあります。購入検討されている方に向け、それぞれを比較してみました!

『ストーク』『ハミングバード』『アルバトロス』に共通すること

まずは、OPENCAGEさんのテーマに共通する特徴と機能をズラッと並べてみましょう。

  • モバイルファースト
  • 美しいデザイン
  • 便利なウィジェット
  • ショートコードを標準装備(関連記事、2・3カラム、リンクボタン、吹き出し)
  • ランディングページ作成機能
  • SNSボタン
  • スライドショーを簡単設置

基本的な機能はどのテーマでもほぼ変わりません。

しかし、登場した順は『アルバトロス』『ハミングバード』『ストーク』となっているので、細かな使い勝手はやはり『ストーク』が一枚上手という印象ですね!

それぞれのテーマが主眼に置いていることが微妙に異なるので、結局はどのように使いたいかによります。

というわけで、各テーマの違いについて紹介しましょう!

『ストーク』『ハミングバード』『アルバトロス』におけるそれぞれの主な特徴

『ストーク』の主な特徴

OPENCAGEの最新テーマが『ストーク』!僕が悩んだ末に購入したのもストークです

stork_demopage

こちらの記事で詳しく紹介しているのでぜひ参考にしてみてください!

『ハミングバード』の主な特徴

『ストーク』の前にリリースされたのが『ハミングバード』で、このテーマではアニメーションで目を引くことが大きな特徴です。

hummingbird_demopage

1 COMMENT

STORKを導入してみた | 弓道とDIY

[…] この「OPENCAGE」さんの、STORKです。導入前に、また勇み足にならないように、いろいろと情報をみて、OPENCAGEさんの扱っているいくつかのテーマの比較のサイトも確認して(OPENCAGE有料テーマ徹底比較!【ストークvsハミングバードvsアルバトロス】)、導入しました。導入の仕方は、OPENCAGEさんのHPの通りすれば、今までの苦労のおかげでスムーズでした。いろいろと色も変えられて、自分のイメージにかなり近い表現ができるようになりました。また、ソースコードとかいじらなくても、普通の外観のカスタマイズから、いろいろと変更できます。記事一覧ページも、こちらからカード型にできます。twenty seventeenで、記事一覧をタイル状に表現する方法(妻と僕。さんの「記事一覧ページをタイル状に配置する(Twenty Seventeen)-WordPress」)を頑張ってしたんですが、かなり苦労しました。自分でされている方は、すごいなあと思いました。 […]

現在コメントは受け付けておりません。