2019年『TIRU LABO』運営方針―雑然として混沌とした実験場へ

雑に記す気楽さと開放感

雑記というのはそのまんま「雑な記録」なのでとても好きな表現。肩肘をはらずに思うままに文字を連ねるということは、普段、張り詰めた文章を書いている人ほどその開放感を味わえると思うのだ。